中国の油圧メーカー恒立液圧、2020年売上は45%増の約79億元(約1,312億円)、21年目標は15%増の90億元

 中国の大手油圧機器メーカー、江蘇恒立液圧股份有限公司(Hengli Hydraulics、江蘇省常州市)は4月27日、2020年(1~12月)業績を発表した。売上高は前年比45.1%増の78億5,500万元(約1,312億円)、営業利益は同75.4%増の26億600万元(約444億円)、上場企業の株主に帰属する純利益(最終利益)は同73.8%増の22億5,300万元(約376億円)となった。(1元約16.7、百万元以下切捨て)

 同時に発表した2021年第1四半期(1~3月)の売上高は前年同期比108.8%増の28億5,00万元、上場企業の株主に帰属する純利益は、同125.6%増の7億8,300万元だった。

 以下、2020年年度報告より抜粋。(約6,300字+図表4点)当該記事の続きを読まれる方は、試読または購読手続きをお願いします。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について