トヨタL&F、eコマース向けに欧米の最先端物流自動化システム2種を国内投入

 ㈱豊田自動織機トヨタL&Fカンパニーは4月5日、欧米で高い評価を得ているVanderlande社※1の吊り下げ式高速仕分けシステム「Pocket Sorter」TM、OPEX社※2の立体式仕分けシステム「Sure Sort」TMの日本国内販売を、2021年5月より開始すると発表した。

 eコマース市場拡大に伴う商品配送の小口化、業務量の増加および労働力不足などを背景に、物流業界では自動化ニーズが高まっている。また、物流倉庫の需要増により賃借料が上昇傾向にあるなど、新たな課題にも直面しており、より効率的な物流オペレーションが求められている。

 トヨタL&Fは、日本の物流業界が抱えるこれらの課題を解決すべく、日本の物流現場に適した細かな商品仕分け、省人化や省スペースを実現する、欧米の最先端自動化システム2種を商品ラインアップに加えることで、今後さらなる成長が見込まれる日本のeコマース市場でお客様の物流効率化に貢献していく。

 これらの製品は、2021年4月6日(火)にリニューアルオープンするトヨタL&Fカスタマーズセンター東京でも展示しており、稼働する様子が観覧できる。

※1 Vanderlande Industries Holding B.V.:オランダにある同社子会社で、グローバルに物流ソリューション事業を提供

 詳細は、ニュー+スリリース

 

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。