日立建機、国内の開発・生産拠点を大幅再編-グローバル競争力を強化

■ KCMを日立建機に合併、機能別に開発・生産の高効率体制を確立

 日立建機は9月27日、グローバル競争力強化のために国内の主要開発・生産拠点の大幅な再編を決定したと発表した。これに伴い2015年に子会社化した㈱KCM*1を2019年4月をめどに吸収合併するとともに、機能別に拠点を集約し、2022年度をめどに開発部門の統合と、部品から完成品までの一貫した生産体制を確立する。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について