2018年の欧州建設機械は11%増、CECEがアニュアルレポート2019を発表

   CECE(欧州建設機械連合会):2019年3月13日

「成長経路」におけるヨーロッパの建機販売

2019年に劇的な不況は予想されない

 2018年は、2008/09年の経済危機後、欧州の建設機械部門にとって最強の年となりました。欧州市場での販売は11%増加し、絶対市場レベルは2007年のピークを10%下回りました。第1四半期の販売が5%増加した後(2017年第1四半期比)、第2四半期と第3四半期の成長率はそれぞれ8.5%と9.4%でした。前四半期も予想外のブームが発生し、販売は前年比で15%増加しました。これらは、今日発表されたCECEエコノミックアニュアルレポート2019(年次経済報告書2019)の主な調査結果です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について