AGCO、2018年売上は12.6%増の94億ドル、19年見通しは96億ドル

 農業機械の世界的な製造・販売代理店であるAGCO(本社:米国ジョージア州DULUTH)は2月5日、2018年第4四半期(10~12月)と通期(1~12月)業績を発表した。

■2018年第4四半期売上は2.6%増の26億ドル

 2018年第4四半期の売上高が約26億ドルで、2017年第4四半期の純売上高が約25億ドルだったのに対し、約2.6%増加した。2018年第4四半期の純利益は1株当たり1.26ドル、調整後1株当たり純利益(債務の早期償還に関連する費用および米国の税制改革に関連する税金を除く)は1.31ドルでした。これらの結果は、2017年第4四半期の1株あたりの報告純利益0.55ドルと調整後純利益(リストラ費用と米国の税制改革に関連する税金1.10ドルを除く)とを比較したもの。約4.7%の不利な為替換算影響を除くと、2018年第4四半期の売上高は、2017年第4四半期と比較して約7.3%増加した。(約2,600字+図表3点)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について