高所作業車のハウロッテ、1~6月売上は10%増の2.9億ユーロ、欧州レンタル需要が増加

 空中作業プラットフォーム(高所作業車・台)の世界的メーカーである、仏Haulotte Group(ハウロッテ、本社:リヨン)が9月11日に発表した2018年上半期(1~6月)業績によると、非常にダイナミックな世界市場において、売上高は前年同期比10%増の2億8,990万ユーロ(約377億円、前年同期:2億6,460万ユーロ)となった。利益面は、イタリアのレンタル事業売却と有利な為替レート環境により、当期純利益は1,910万ユーロ(約25億円:いずれも130円計算)となり、2017年上半期と比較して大幅に増加した。(全945字+プレゼン資料)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について